(月)~(土)7:00~20:00が開所時間です。多様な職種の方をサポートできるように長時間開所しています。無条件に長時間預かれるという事ではありません。こどもが生まれる前と生まれた後では、あたり前ですが生活は変わります。子の育ち、親の育ちにとってふさわしい利用時間をご相談するところからがスタートです。仕事と子育てどちらも犠牲にしない、 バランスをとって無理なく利用する道を一緒に見つけましょう。

 

お仕事の都合もありましょうが、朝一番で保育所に駆け込み子どもを預け、走って電車に飛び乗るような生活計画は避けて下さい。毎日続ける事に無理がありますし、こどもにとっても大人にとっても朝にゆとりがないのはストレスを生みます。登園後のお子様の生活にも影響してきます。

朝はこどもと一緒にちょっと寄り道をしながら登園できるくらいの気持ちと時間にゆとりを持っていただければと願います。職場の時短勤務を上手に使いましょう。

 

保育所としては、朝は9:00までには登園し、自己選択活動にたっぷりと時間をとり集中力を養っていただきたいと願っていますが、お仕事のご都合と相談して決めていただければと思います。

ちなみに、人間の脳は起床から2~3時間後、または朝食から1~2時間後が最もよく働くと言われます。そして時間が経つにつれどんどん脳も疲れ機能は低下してきます。そして起床から8時間後にいったん脳の機能が低下することがわかっています。

ですから、朝6時に起きて7時には朝ごはんを食べ8時台には登園する。そして14時前後には1~2時間の午睡(休息)をとり、午後はたくさん身体を動かし夜はよく眠る。というのが健全で理想的でしょう。

早起きの習慣をつけ、朝ごはんもしっかり食べて登園してきて下さいね。