topic news

2020.6 タウンニュース(6月25日号)にて、農家支援としての玉ねぎの販売に

ついて、記事が掲載。

2020.6 ウィズチャイルドが行っている地域活動について、もしもし新聞に記事が

掲載される。(多摩ネットワークさん発行 6月19日付)

2020.6   タウンニュース(6月19日号)の”人物風土記”コーナーにて、当社代表

取締役・田中鉄太郎の取り組みが紹介される。

2020.6 緊急事態宣言下で飲食店への休業要請が続く中、地域の皆様と一緒に、

テイクアウトマップを作成。朝日新聞(6月4日)にて紹介記事掲載。

2020.6  コミュニティカフェ【こどもリビング】通常営業再開!

2020.4 緊急事態宣言中、コミュニティカフェ【こどもリビング】として

お弁当宅配サービスを開始。(カフェ営業は5月末までお休み)

2020.3 新型コロナウイルス感染防止に伴う公立小・中学校休校に伴い

【こどもリビング】にて、登録学童以外のこどもたちへの受け入れも開始。

このような取り組みをタウンニュース(3月19日号)にて、紹介掲載される。

2020.1 タウンニュース(元旦号)にて、聖蹟こどもTERRACEの病児保育・

一時保育の取り組みなどを紹介。

2019.11 企業主導型保育施設 聖蹟こどもTERRACE開園!

2019.6    基礎体力の向上と環境教育の一環としてサステナブルアカデミージャパンが日常保育に参画。新たなつながりを生み出す。森探検や河原探検に出かける。

2019.5 平成が終わり、令和の時代が始まる。療育の専門家たすくグループによる講演会2回目を実現。

2019.4    環境改善プロジェクト3年目。室内環境のトータルコーディネートを実施。

2019.3 学生さん達のための保育園見学ツアーを実施。

2018.11  「つどいの木」の移植プロジェクトから一年の記念の集いを開催。少しだが葉を付け生命をつなぐ「つどいの木」の育ちを皆で喜ぶ。

2018.7 学童保育こども企画「リビングキャンプ」こども達だけで園舎に宿泊!企画書、メンバー集め、しおりづくりから全て自分達で考え行動、1年越しの企画がやっと実現。

2018.6 【こどもリビング】庭の大工事開始。一輪車用のトラックレーンやビオトープの設置。せいせき公園にあった20mのケヤキの木をオブジェに。

2018.5 療育の専門家たすくグループによる初の講演会を実現。科学的根拠に基づく発達支援の実現へ向けた第一歩を踏み出す。

2018.2 【こどもリビング】の敷地内に『こどもは未来のたからもの研究所(略してこどもラボ)』誕生。日々革新的な保育への挑戦を行なう場所としての活用が始まる!