マリア・モンテッソーリの言葉を紹介します①

「地球上に平和をもたらせたければ、こどもからはじめなさい」

 

世界平和の問題は、私達がこどもから始めない限り解決をする事はできない。こどもを考えることによって人類に共通ななにかに触れることができます。大人だけを集めて世界の調和を得ようとしても無理ですが、国家的な偏見や人種的な偏見を持っていないこどもから始めれば調和は達成されます。」

 

日本、韓国、中国、北朝鮮、アメリカ、ロシア・・・・様々な国同士の関係が不安定な要素を多分に含み、いつ崩れてもおかしくい薄っぺらい「平和」な状態が今ではないでしょうか。大気汚染、海洋汚染、気候変動といった地球規模の課題へこそしっかりと意識を向け、真の地球平和を創出していく未来を望むのであれば、私達に今できる行動は、その未来を創り得る未来のおとなの基礎を培う事です。真の平和を望み行動できる土壌を耕すことではないでしょうか。

 

私達はただ一人の人間であり、一人では地球平和を成す事はできないかもしれませんが、10人、30人、100人、300人と志を共にしていければ、結果として一人の力が地球平和へ貢献できるのです。

 

私達ウィズチャイルド100人の志も地球平和への貢献に結び付くのです。独りよがりではなく、依存せず、志と行動を共にし、プロとしての誇りをもって、常に一歩一歩、一丸となり保育の高みを目指しましょう。

 

2019年度も下半期に差し掛かりました。今一度チームの目標と自らの使命を定め直す時期です。今こそぜひ総会での私の話を思い出していただきたいと願います。ウィズチャイルドHPの「スタッフ共有」ページに動画が貼ってあります。ここからまた一丸となり、ひとりひとりの力をひとつの大きな力とし、こども達の幸せのために邁進して参りましょう。そして成果を出しましょう。